ページトップへ

お知らせ

2024年6月15日
9/22「【加東市産山田錦振興事業】TENGO 加東市公演」で、酒場詩人・吉田類さんと乾杯しよう!

お知らせ

【加東市産山田錦振興事業】として開催する、ジプシーバイオリンとアコーディオンのデュオ「TENGO」のコンサートに、ふたりのゲストが新たに決まりました。

おひとりは、打楽器奏者の西尾知子さん。TENGOのおふたりが厚い信頼を寄せる兵庫県在住の打楽器奏者です。

そして、もうおひとりは、BS-TBS「酒場放浪記」で日本中の酒飲み等から愛される酒場詩人・吉田類さん。
加東市産山田錦PR大使でもある類さんが、休憩中の時間を利用して、参加者の皆さんと日本酒で乾杯予定♪

ぜひご参加ください!

公演詳細 ← こちらをチェック♪

2024年6月10日
「神戸新聞 子育てクラブ すきっぷ」(6/9 神戸新聞)に、加東文化振興財団が紹介されました。

お知らせ

2024年6月9日(日)発行の『神戸新聞』(朝刊)中、子育てクラブ すきっぷの記事として、加東文化振興財団の活動をご紹介くださいました。
➡ 写真は、過去の学校公演の様子。(バイオリン:早稲田桜子さん、ピアノ:早稲田眞理さん)

とても簡潔にまとめてくださっていますので、ぜひご一読ください。

➡ 記事は、こちら

 

 

 

2023年6月8日
基本財産運用における投資表明について

お知らせ

更新日 2023年6月8日

基本財産運用における投資表明について

公益財団法人加東文化振興財団では、基本財産を確実かつ効率的に運用するため、長期運用が可能な資金の一部で債券を購入しています。

債権の中には、国際資本市場協会「ICMA」の定義するグリーンボンド・ソーシャルボンド・サスティナブルボンドとしての適格性を第三者機関から評価されているものがあります。

公益財団法人加東文化振興財団は、基本財産の保全に最大限留意しつつ、これらの債券を購入することで持続可能な社会の形成に寄与し、社会的使命・役割を果たしてまいります。

 

基本財産で保有している債券

基本財産で保有する債券のうち、SDGs債として外部評価を取得している債券は以下のとおりです。

兵庫県が発行するグリーンボンド

→兵庫県ホームページ

投資表明

→投資表明(PDF)