ページトップへ

【加東市産山田錦振興事業】TENGOコンサート2024

公演情報 やしろ国際学習塾

日 時

9月22日(日/祝)

開場 13:30
開演 14:00


会 場

加東市やしろ国際学習塾
多目的室(予定)


出 演

TENGO 

 天野 紀子(ジプシーバイオリン)
 後藤 ミホコ(アコーディオン)

☆ゲスト

 西尾 知子(打楽器)


演奏曲(予定)

・「黒い瞳」 
・「ひまわり」
・「エルチョクロ」

・「チャールダーシュ」 ほか 

※演奏曲は予定であり、変更になる場合があります。


◎TENGO

 東京都出身のバイオリニスト・天野紀子(東京藝術大学バイオリン科卒)と、兵庫県出身のアコーディオニスト・後藤ミホコ(大阪音楽大学ピアノ科卒)のふたりが、2002年、あるレコード会社で出会い、TENGOを結成。
 「夢を諦めない中年女性ユニットのメジャーデビュー」と話題を呼び、TV、ラジオ、全国各地のイベントに出演。新聞雑誌等にも幅広く紹介される。

 2003年、ロシア・サンクトペテルブルクとモスクワにて演奏。
 ビクターエンタテインメントより、アルバム3枚をリリース。
 2005年から、個々にソロ活動に専念。2014年、ユニット復活。
 全国各地を積極的に廻り、2017年にはフィンランド公演を行い、カウスティネン民族音楽祭や、ヘルシンキのライブハウスで演奏。
 同年、アルバム「PEGASUS」リリース。
 2023年発表の「黒い瞳」は、6年ぶりのニュー・アルバム。

 クラシックをベースに、様々なジャンルを音楽をアレンジしてTENGOワールドを作り出す。気軽に楽器を担いで、どこへでも行き、どんな場所でも弾いてしまう、たったふたりのオーケストラである。


野 紀子(バイオイン)

3歳よりバイオリンを始め、東京藝術大学卒業後、スタジオ・ミュージシャンとして活躍。
映画「男はつらいよ」(1980年)テーマ曲のバイオリンソロを担当。
2005年、世界水泳アーティスティック(シンクロナイズド)スイミングのデュエット曲に起用される。

 

藤ミホコ (アコーディオン)

幼少よりピアノ、アコーディオンを始め、大阪音楽大学卒業後、小学校の音楽家教員になる。
後に、アコーディオン奏者に転身。ロサンゼルス、モスクワに留学。
2018年、サンクトペテルブルクにてテレム国際音楽コンクール「オーディエンス賞」受賞。

 

●西尾 知子(打楽器)

大阪教育大学芸術専攻音楽コース打楽器科卒業。97年、初リサイタル開催。
99年、国際芸術連盟主催第4回JILA音楽コンクール管打楽器部門第1位。
音楽の世界観を広げる独自の打楽器アレンジによりソロや様々なコラボレーションで幅広く活動している。
舞台音楽にも多く関わり、劇団四季、宝塚歌劇、人形劇団京芸、ローゼンピートオペラ実験劇場ほかでも演奏。
トイトーンズ、Reddy(レッディ)、マリンバアンサンブル‘MAR’(ま~る)各メンバー。NHK-FM「名曲リサイタル」出演。


入場料

▶ 乾杯券 3,300円(税込) ※15名程度
▶ 一 般 2,200円(税込)

▶ 全席自由/定員 30名程度(予定)

※未就学児は入場不可


●乾杯券● 山田錦で醸した日本酒(3種)呑み比べ付き入場券

 ★定員 15名程度
 ★対象 20歳以上の方
 ★しめきり 9/20(金)

→ ご自身で運転しないことを【確認書】にサインいただきます。
 【確認書】と引き換えに、吞み比べ券をお渡しします。

ご注意)試飲される方は、必ずハンドルキーパーをご用意ください。


 ➡ intermission(休憩時間)「酒場詩人・吉田類さんと、乾杯しよう!」

コンサートの休憩を利用して、酒場詩人で吉田類さんと一緒に、日本酒で乾杯タイム(吞み比べ)を予定しています。
呑み比べ付き入場券(乾杯券)は、人数限定ですので、お早めにお申し込みください!


発売開始

●友の会
【Web】 7/6(土)9:00~
【窓 口】  〃
【電 話】 〃 13:00~

●一 般
【Web】 7/27(土)9:00~
【窓 口】  〃
【電 話】  〃 13:00~


発売窓口

【Web】 かとう オンチケ
【窓口/電話予約】 やしろ国際学習塾  TEL 0795-42-7700


※掲載内容は予定であり、変更になる場合があります。


主 催 公益財団法人加東文化振興財団

後 援 加東市山田錦乾杯まつり実行委員会 


お問い合わせ

公益財団法人加東文化振興財団
TEL 0795-42-7700 


受付時間 9:00~17:00
休館日  水曜・祝日の翌日
〒673-1495
兵庫県加東市上三草1175(やしろ国際学習塾内)