ページトップへ

県民芸術劇場(一般公演)人形劇団クラルテ「11ぴきのねこ ふくろのなか」

公演情報 加東市地域交流センター

2021年8月29日(日)

午前の部 10:30開演
午後の部 13:30開演

・開場は、開演時間の30分前
・公演時間 約90 分

 

→ チラシ(PDF)

 

県民芸術劇場(一般公演)

この「県民芸術劇場」は、優れた舞台芸術をより多くの方々に身近に鑑賞していただくため、公益財団法人兵庫県芸術文化協会が県の補助を受けて、市町等地元主催者とともにその経費の一部を負担して実施するものです。

 

●あらすじ●

ニャゴ、ニャゴ、ニャゴ、ニャゴ、ニャーゴ!
11ぴきのねこはみんなのらねこ。そして、みんななかま。

ある晴れた日。11 ぴきのねこは、だいすきな魚のお弁当をリュックサックにつめて、遠足に出発!
とらねこたいしょうを先頭に、歌いながら歩くうち、きれいな花畑がありました。見ると、立て札があって「はなをとるな」と、書いてあります。
はなをとってみたくなった11 ぴきのねこは花畑に飛び込むと、花を1本ずつ頭にかざって、ふたたび遠足に出発しました。
また歌いながら歩くうち、つり橋がありました。つり橋の途中に、看板があって「きけん!はしをわたるな」と、書いてあります。11 ぴきのねこは橋の向うを目指し、勇気を出してわたり始めました。
無事につり橋をわたった11 ぴきのねこは、とても景色のいい、大きな木のある丘に着きました。見ると、立て札があって「木にのぼるな」と、書いてあります。
木の上でお弁当を食べたくなった11 ぴきのねこは、木に登りました。木の上で食べる魚は、最高!
すると、風に乗って大きな袋が飛んで落ちてきました。袋には「ふくろにはいるな」と、書いてあります。みんなは中にはいることにしました。
こうして11 ぴきのねこが袋の中にはいったとき、大きなばけもの、ウヒアハがあらわれ、袋の口をしばってしまいました。
ウヒアハは、「11 ぴきのねこ、ふくろのなか、ウヒヒ、アハハ」と、笑いながら、袋をかかえて山にある自分のお城に向かいました。

さあ、ふくろのなかの11 ぴきのねこは、このあと、いったいどうなってしまうのでしょうか・・・。

 

●人形劇団クラルテ ホームページ
http://www.clarte-net.co.jp/

●とらねこチャンネル
https://youtube.com/playlist?list=PLOG1hWxclQQFnrBUtdlqCWx4HhSorCJts

 

■入場料 一般 1,000 円(友の会 800円)/小学生以下 500円

■全席指定 

※3歳以下はひざ上鑑賞可。ただし、お席が必要な場合は有料。
※友の会会員は、1口につき5枚まで先行予約できます。

 

発売

■友の会web 先行受付  7 /15 (木) 12:00 ~ 7 /19 (月)12:00

⇒【Web予約ページ 7/15 12:00オープン】 ※会員番号をご用意ください

■窓口発売  【友の会】 7 /25 (日)
       【一 般】 7 /31(土)

[発売初日]【窓口】9:00 ~【電話予約】13:00 ~

 

発売窓口

やしろ国際学習塾 TEL.0795-42-7700

★公演当日(8/29)の連絡先  TEL.090-5301-7700 (公演日以外は繋がりません)
(公演当日は、加東市地域交流センターではなく、上記の番号にご連絡ください)

 

主催

(公財)加東文化振興財団、(公財)兵庫県芸術文化協会

 

共催

兵庫県、兵庫県教育委員会

 

後援

加東市教育委員会、加西市教育委員会、西脇市教育委員会

 

お問い合せ

(公財)加東文化振興財団(受付時間 9:00-17:00)
〒673-1495 兵庫県加東市上三草1175 ☎0795-42-7700(休館日 水・祝日の翌日)