スタッフブログ

2016年3月15日

平成28年度 加東文化振興財団 友の会: 加入するなら、今が最もオトク!

 

スタッフ・ブログ、久しぶりの更新でございます。

今後は、このスタッフ・ブログにおいて、皆様に是非ともお伝えしたいオトク情報や、地域の情報などをお伝えしていきたいと思います。

 

*************************************

さてさて、現在、加東文化振興財団では、平成28年度の友の会会員を募集しています!

「加東文化振興財団 友の会」では、平成28年度中(2016年4月〜2017年3月)に、(1)やしろ国際学習塾 (2)滝野文化会館 のいずれかで行われる、加東文化振興財団主催の公演事業に対して、先行発売、割引きサービスなどが適応されます。

⚫︎年度会費 1,500円(個人会員)←今加入すると、いきなり1600円分の特典プレゼント!

                10,000円(法人会員)←今加入するといきなり8000円分の特典プレゼント!会社の福利厚生にぜひ!

⚫︎有効期限  加入日〜2017年3月31日

************************************

★お得ポイント(1):  5/15(日)「山本浩之 講演会」(入場料1,000円)に、一会員様につき1名までご招待! (法人会員様は、5名までご招待)※満席になった場合は、ご招待を終了します。 ★1,000円のオトク!★

山本浩之講演会_チラシ表面.jpg

 

★お得ポイント(2):  映画上映会「かとう きらめき☆シネマ」1回(500円相当)ご招待! (法人会員様は5回分、ご招待!)→ 「きらめき☆シネマ」のご招待券は、2017年1月29日(日)「山崎バニラ 大活弁絵巻」の500円割引き券としてもご利用頂けます。どちらかをお選び下さい。  ★500円のオトク!★

 

★お得ポイント(3):  ドリンク無料券(100円相当)を一枚プレゼント! (法人会員様は、5杯分プレゼント)公演時に、ロビーにおいてカフェを実施する際にご利用頂けます。ご利用頂ける公演については、各公演のチラシをご参照下さい。 ★100円のオトク★

 

★お得ポイント(4): 一般価格から、なんと!最大1000円の割引き価格で、公演チケットをご購入頂けます! (割引き価格は、公演によって異なります。割引き価格が設定されない公演もございます。)

                 (例)6/12(日)14:30開演 「十朱幸代 朗読劇  華岡青洲の妻」入場料: 一般/3,500円 → 友の会/2,500円!

華岡青洲の妻_仮ちらし_カラー版_アウトライン済.jpg

 

★お得ポイント(5): 一般発売よりも、断然早い発売開始!  友の会会員様がより良いお席を得て頂けるように、一般発売よりも格段に早い発売日を設定しています!  (公演によっては、会員・一般同時発売の公演などもございます。)

                   (例)5/15(日)「山本浩之 講演会」 発売開始 【友の会】3/12(土)  【一 般】4/2(土)

                   (例)6/12(日)「十朱幸代 朗読劇 華岡青洲の妻」 発売開始 【友の会】 3/19(土) 【一般】 4/11(土)

 

★お得ポイント(6): 会員様のみが利用できる企画「スタインウェイを弾いてみよう!」 ★コンサート用ピアノの名器「スタインウェイ」を特別料金で思いきり弾いて頂けます!  ★年度中、30分バージョンと60分バージョンで2回実施予定!

***********************************

その他にも、随時オトクな特典を更新していきます!

とにかく、「平成28年度友の会」に加入するなら、いまが最もオトクです! 「山本浩之講演会」は、好評発売中! 完売する前に、ぜひ友の会にご加入を!

 

 

 

 

 

2014年9月22日

フェイスブックで情報発信中!

 

スタッフブログをご覧くださいまして、誠にありがとうございます。

 

今後、当ホールの情報は、下記のフェイスブックで発信いたしますので、ぜひご覧ください。

 

● 加東文化振興財団 フェイスブック ← 公演情報や、日々のできごとなどをお届けしています。

 

 

 

2014年9月13日

かとう民踊フェスティバル

いよいよあす、9月14日、12時30分より、滝野文化会館ホールにて「かとう民謡フェスティバル」開催です。

入場無料で、全席自由です。お気軽にお越し下さい。

なお、ビデオカメラによる録画および、カメラや携帯電話による撮影、録音等は、一切出来ませんので、ご了承下さいませ。

2014年4月20日

「日本の面影」の作者、脚本家 山田太一氏

「日本の面影」のチケットの売れ行きが好評です。

お買い上げいただいた皆様、誠にありがとうございます。

さて、この舞台劇の戯曲を書いたのは、数々の名作テレビドラマの脚本家として活躍されてきた山田太一さんです。

山田氏の代表作はといえば、いろいろあって迷うところなのですが、有名なのは1983年のTBS金曜ドラマ「ふぞろいの林檎たち」でしょう。

しかし、民放のみならず山田作品は、NHKでも「男たちの旅路」など名作がいろいろあります。

実は「日本の面影」も、オリジナルは1984年にNHKで放映されたドラマでした。そののち10年近く経ってから、山田氏本人の手によって舞台版が書かれ、上演されました。

一見、テレビが主な活躍の舞台の山田太一さんですが、このように自作を舞台用に書き直した戯曲も多く書かれています。私が個人的に大好きな「早春スケッチブック」も舞台になっているそうです。

山田氏は他にオリジナル小説も多数書かれており、それらが後に映画やドラマになっている作品もあります。

ドラマと違って、小説ではファンタジー的な作風も目立ちますが、その中でも異色を放つのが「終わりに見た街」です。

現代の家族が、家ごと太平洋戦争末期の日本にタイムスリップするという、SF的設定で、山田作品の作風の幅の広さを象徴するような作品です。

この作品はすでに二回のテレビドラマ化がなされているのですが、現在、毎週日曜日夜7時20分、NHKラジオ第一の「新・日曜名作座」で4回シリーズのラジオドラマとして放送中です。

今夜は第3回ですが、お聴きになれば、新たな山田ワールドの発見があることでしょう。

By スタッフ9号

2014年4月13日

紺野美沙子さん、メディア出演情報 ■■■ 演劇「日本の面影」 

♪ 紺野美沙子さん、メディア出演情報 ♪

紺野美沙子プレミアム・トーク.jpg

6/22(日)に東条文化会館で行われる「日本の面影」の主演のおひとりである、紺野美沙子さんのメディア出演情報が入って参りましたので、ご案内いたします!

 
4月16日(水)

 ●9:50- 関西テレビ「よ~いどん!」ゲスト出演
     http://www.ktv.jp/yo-idon/index.html

 ●14:00-17:00 FM COCOLO(76.5Mhz)
    「AFTERNOON DELIGHT」 ゲスト出演(DJメメ)
     ※紺野さんの出演は15:25頃。     
     http://cocolo.jp/

===================

「日本の面影」に関する公演紹介もあるかと思いますので、ぜひお時間のございます方は、ご視聴くださいますようお願いいたします!

 ※「日本の面影」兵庫県公演
   6/20(金)・21(土): 兵庫県芸術文化センター
   6/22(日):加東市東条文化会館 

  日本の面影(加東市公演).jpg

 ===================
 

 兵庫県芸術文化センター公演.jpg

2014年4月12日

2014年春

きがつけば、1/19のコバさんのライブ以来、更新できていなかったのですね。

最近はFBとツイッターでの情報発信が主になってしまっていたので、こちらのスタッフブログが滞ってしまっておりました。すみません。

 

この2・3月にもたくさんの催しがあり、当ホールは毎週大忙しでした。ご参加くださいました皆さま、ご来場くださいました皆さま、ありがとうございました。

新しい年度を迎えて、また新たな一歩を踏み出しました当ホールを何卒、宜しくお願いいたします。

 

さて、当ホールのフェイスブックにも掲載しておりましたが、我々のホールにはきれいな桜の木が多くありまして、毎年ご来館くださいます皆さまを出迎えてくれています。

もう今は、葉桜となってしまった桜たちを懐かしむように、今年の春の桜をご紹介させていただきます。

 

まずは、やしろ国際学習塾の桜から。

CIMG4133.JPGのサムネール画像

 

CIMG4134.JPG

青空に映える桜の花。 こちらはホール正面玄関の様子なのですが、事務所の窓からはこのような風景も見ることができます。

10155478_620740808017819_1072103500_n.jpg

この桜を見ながら、お昼休みにみんなで昼食を食べるのが、毎年の恒例行事のひとつになっております。

 

さて、ここからは東条文化会館の桜をご紹介。東条文化会館には、ホールへの進入路の両サイドにしだれ桜が咲いています。撮影した時は、もう花吹雪舞う頃でした。

CIMG4153.JPG

桜舞う中、坂の上に見えるのは東条中学校。

CIMG4160.JPG

CIMG4156.JPG

ソメイヨシノよりもぽってりとした花びらが可愛らしい東条文化会館の桜たち。 もう散ってしまって葉桜となってしまいましたが、また来年も美しい花を咲かせてくれることでしょう。

 

さて、新年度最初に予定しております自主公演「加東市文化講演会 養老孟司講演会」は、おかげさまでチケット完売となりました。ありがとうございました。

今年度の友の会会員様には、一会員様につき2枚まで講演会のご招待券を差し上げておりましたが、こちらも定数に達したために終了となりました。ご了承ください。

当日、養老先生はどのようなお話をしていただけるのでしょうか? 「人生を楽しむ極意」と題しておりますが、きっと養老先生のこと、一筋縄ではいかないと思います(笑

チケットをお持ちの方は、どうぞお楽しみになさってくださいね。

 

というわけで、今年度も当ホール(当財団)を宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

2014年1月25日

coba solo tour 2014 ■■■ 加東市公演

1月19日(日)に滝野文化会館で行われましたアコーディオン奏者・cobaさんのライブにご来場くださいました皆様、ありがとうございました。

世界的なアコーディオン奏者でいらっしゃるcobaさんの高い演奏能力、アレンジ力、そして演奏に対するアグレッシブさなどが溢れ出た3時間弱の公演でした。

今回の加東市公演のスペシャルゲスト・クラリネット奏者の十亀正司先生とのデュオ 「嵐を呼ぶ男」、おふたりのエネルギーがぶつかり合う刺激に満ちたセッションでした!cobaさん、十亀先生、ありがとうございました!

 

 

coba&十亀02.jpg

 

今回の公演では、本番までにちょっとしたアクシデントもあり、ハラハラいたしました・・・(その内容については、ご来場いただきました皆様はご存じのはず。どうしても気になる方は当ホールにお問い合わせくださいww)。

 

その加東市公演の様子が、cobaさんのスタッフさんによるFBに掲載されていますので、当ホールのFBでもご紹介しております。

ぜひご覧くださいませ!

(公財)加東文化振興財団 フェイスブックページ

 

さて、明日、1月26日(日)は、「かとうバレエスクール発表公演」@東条文化会館です。

今回は、ゲストに江川バレエスクールの宮﨑樹湖先生をはじめとする皆様をお迎えし、特別版としてお送りいたします。ぜひご来場ください!

バレエ2014_01jpg.jpg

■■ かとうバレエスクール発表公演 ■■

 

 

2014年1月 5日

謹賀新年 ■■■ 2014年

謹賀新年02.jpg

 

 みなさま、あけましておめでとうございます。 本年も、何卒、当ホールの公演にご来場を賜りますよう、宜しくお願いいたします。

 

 さて、昨日の1月4日(土)には、滝野文化会館で、お年玉☆映画鑑賞会「東京家族」を上映いたしました。

 山田洋次監督が、巨匠・小津安二郎監督に捧げた映画として話題になっておりましたが、小津監督の「東京物語」をモチーフにしながらも、山田監督独自の視点なども織り込みながら、いまの家族のあり様、都市と地方、親と子、夫と妻、そして今の日本など・・・いろいろな角度から考えさせられる内容となっておりました。

 今回、鑑賞いただいた皆様は、おそらく映画の中のさまざまな登場人物に自分を重ねてご覧いただいたのではないかと思います。 (時に父親の立場として、時に息子の立場として、など)

 今回の上映に残念ながらご来場いただけなかった皆様のうち、まだご覧になっていらっしゃらない方がおられましたら、ぜひ一度、ご覧ください。 派手さという意味では、なかなか難しいですが、心に残る名画のひとつだと思いますので。

 

 さてさて、当ホールの催しは、今月もたくさんございます!

 1/19(日)には、アコーディオンの革命家・コバ氏が、ついに加東市に!

 そして1/26(日)には、プロのバレリーナをゲストに迎えた「かとうバレエスクール発表公演 特別版」が行われます。

 ぜひともご来場を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます!

 

 

 

 

 

 

2013年12月10日

続々と新しいチラシが届いております ■■■ 2014年2・3月

12月も残り少なくなって参りました。 クリスマスやお正月の気配も色濃く感じられる時期になりましたね。

 

さて、当ホールには来年2・3月に行われる公演のチラシが続々と届いております。 本格的な冬を飛び越えて、我々はすでに「春モード」です!

 

まず最初は、2月23日にやしろ国際学習塾で行われる打楽器アンサンブル「Beat JACKコンサート」のチラシをどうぞ!

 

BeatJACK.jpg

いかがですか? Beat JACKのパワーが伝わってくるような勢いのあるカッコいいチラシに仕上がりました。 Beat JACKの皆様には、1月中旬から市内の小学校で学校公演も行っていただく予定になっております。その公演がすべて終わると、ゴールは2/23のホール公演!

「加東市の小学生たちが経験した 夢の音楽の授業を あなたも受けてみませんか?- 先生はプロの音楽家」というサブタイトルがついておりますように、こどもたちが経験する濃厚な音楽授業を、おとなの方々、もちろんお子様にも経験してもらおう!というコンサートです。 ぜひお楽しみになさってください!

2/23 Beat JACK コンサート @ やしろ国際学習塾LOCホール

 

さて、お次は、、、、3月2日に行われる「加東フィル スプリングコンサート」です。

11月17日に行われた「加東フィルハーモニー管弦楽団定期演奏会」のチラシから、ウチの売れっ子?指揮者を載せた「攻め」のデザインを採用しておりますが、今回もそれに負けず、大変意欲的なチラシになっております!

 

spring2014.jpg

 

いかがでしょう? 個人的には「ベルバラ」を彷彿とさせるような仕上がりになっていると思っております。 この10月に行われた「第24回 日本木管コンクール クラリネット部門」の覇者・西川智也さんをゲストにむかえ、2部構成でおおくりいたします「加東フィル スプリング・コンサート」。

西川さんと加東フィルが、春の風を加東市に呼び込んでくれる本公演に、ぜひご来場ください!

3/2 加東フィル スプリング・コンサート@やしろ国際学習塾LOCホール

 

そして最後は、いままで1月の中旬に行われていたのですが、いつもご来場の皆様に寒風吹きすさむ中、時には積雪で交通網が乱れてご苦労をおかけすることもあったため、そのようなご心配を軽減しようと、春の気配が感じられるこの3月二週目にお引越しをして参りました、この公演! (少し前置きが長くなりました・・・)

 3/9(日)の「加東邦楽演奏会」です。

1312_加東邦楽演奏会のコピー.jpg

 

いかがでしょう? 和柄を基調にしつつ、可愛らしさと上品さが融合された、素敵なチラシになったとスタッフ一同、満足しております。

出演する、加東市筝曲教室生はもちろん、今年もゲストでおいでいただける坂田梁山先生や折本大人樹先生、そしてご指導いただいております近藤春節先生の演奏の様子も掲載させていただいております。 今年、皆様がどのような演奏をお聞かせいただけるのかが非常に楽しみになります!

ぜひごちらの公演にもご来場を賜りますよう、お願い申し上げます!

3/9(日) 加東邦楽演奏会 @ 東条文化会館コスミックホール

 

 

2013年11月22日

いよいよ明日は、「甲斐よしひろ×押尾コータロー」!

ついに明日は、甲斐よしひろさんと押尾コータローさんのジョイントライブです!

恐らく、今回のツアー、いえ、過去のおふたりのライブツアー中、もっとも小さなホールが加東市の当ホールになるのではないでしょうか?

 

「こんな小さな街に 甲斐さんと押尾さんが一緒に来てくれるなんて夢のよう・・・」というお声を頂戴いたしましたが、我々スタッフも同じ思いでおります。

まるで “盆と正月が一緒に来た!” というような超豪華なライブ! お座席もおかげさまで、公演前に猛烈な勢いで埋まりつつあります!

「あー、やっぱり行っとけばよかった・・・」ということだけはないよう・・・。(かく言う私は、先日のポール・マッカートニーのライブでそんな思いを経験しました・・・くっ)

ぜひぜひこんな接近戦ライブをお見逃しなく! 

 

なんと!奇跡的に、(若干ですが)まだ良席が残っております! なんでこんな前が空いてるの!? と思っていただけるお席ですよー。

ぜひぜひ!ぜひぜひ、加東市の歴史に残るような、ホールの底も抜けるん違うの?というくらいの熱いライブになるよう、一緒に盛り上がりましょう!

お待ちしています!

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9